『ソードのキング』の意味

タロットカード:『ソードのキング』が表す相手の気持ち、未来の予想、アドバイスなどを、恋愛や仕事・人間関係のテーマごとに解説しています。

スポンサーリンク

カード画像(ウェイト版)

キーワード

知性
公正
柔軟性

解釈のポイント

玉座に腰掛けたキングは右手にソードを持ち、正面を見据えています。『ソードのクイーン』『正義』と違って、彼の持つソードは少しだけ傾いています。

『ソードのキング』が表すのは、知性的であり、また公正な様子です。物事を感情ではなく思考で判断し、公平な判断や決断を下せるということになります。

また、若干ではありますが柔軟性があることも示されています。いつもクールでてきぱきと仕事をこなすけれど、周囲の意見にも耳を傾ける、というイメージです。

コートカード(宮廷カード、人物カード)のみでは解釈が難しい場合もありますので、そのような場合は同じ問いでもう一枚カードを追加してみるのも有効です。

人物像

『ソードのキング』はある人の人物像を表す場合があります。

キングのカードの共通点として、およそ30代以上の成熟した男性を表すことがあります(そのような性質の女性を表すこともあります)。実年齢がそれより低い場合は若いのにしっかりしているということになります。

ソードのコートカードに共通する特徴として、知性的であることが挙げられます。判断は感情ではなく思考によって行い、情に流されず公正な判断ができると言えます。しかしながら、それが行き過ぎて批判的になることもあれば、時には不公平、攻撃的になることもあります。

改めて『ソードのキング』を見てみます。
知性的であり、感情ではなく思考によって物事を判断します。クールさが行き過ぎると冷酷で無慈悲な人間になります。
公正な人物です。しかし、否定的に捉えた場合はその逆で、偏見や悪意から不当な判断を下します。
いくらか柔軟性を持ち合わせていますので、立場が下の人の意見も聞き入れます。否定的に捉えるとそれが失われ、融通が利かなくなります。

恋愛についての解釈

相手(彼・彼女)の気持ち

今は心よりも頭であなたのことを考えているようです。打算というわけではありません。
好きとは限らないので、拒絶されていると感じるのなら今は脈がないということになるでしょう。

公正な判断をしているとも読み取れます。あなたが誠意をもって向き合っているのであれば相手もそれに応えてくれるでしょう。
また、例えば不倫しているような場合、関係を清算しようと考えているとも解釈できます。一般的にはそれが公正であるからです。

否定的に捉えると、あなたに対して冷酷になっている可能性が読み取れます。この場合は態度に出るのでわかるはずです。

あるいは、公平な判断ができない状態であるとも考えられます。

今後の見通し(未来・予想)

あまりドラマティックな展開はなさそうですが、落ち着いて順調に進展していきそうです。
ただし、あくまで判断は理性的に行われるでしょうから、例えば経済的に苦しいうちは無理して結婚しない、というようなことがあるかもしれません。

公正な判断が下されるという解釈もできます。ある程度の柔軟性もありますので、仮にあなたが相手を怒らせてしまったり、過ちを犯してしまったりしても、何か事情があったのならそれを汲み取ってもらえるはずです。

また、不倫などの道ならぬ恋は終焉を迎える可能性があります。

否定的に捉えると、相手の態度が冷たくなってくることが予想されます。元々クールな人でも無慈悲な態度を取るでしょうから、すぐにわかるはずです。

アドバイス

「冷静に考えましょう」というメッセージです。
特に、相手のことで頭がいっぱい、または精神的に不安定になっているということであれば、冷静になって考えるべきですよということになります。
相手と付き合うかどうか、結婚するのかどうか、あるいは別れるのかどうかなど、気持ちが高ぶったまま勢いで決断してしまうと後々後悔することになるかもしれません。
ここは一旦頭を冷やし、落ち着いて考えてみましょう。その際、相手の気持ちや言い分を尊重することも忘れないようにしましょう。

不倫をしている人には、「そろそろ潮時ではありませんか」というメッセージかもしれません。
伴侶との関係など人それぞれ事情があるでしょうから、一概に不倫が間違っているとは言いませんが、『ソードのキング』が出てきたのなら、公正な判断をすべき時が来ていること、つまり、そろそろ幕を下ろすことを考えてみてはいかがですか、ということを表しているのでしょう。
先々で不倫の相手と一緒になるつもりなら話は変わってきますが、いつまでも続けられるはずがない、いつかは終わりにしなければならないと思っているのなら、これを機に関係の清算を考えてみてはいかがでしょうか。

仕事・人間関係についての解釈

相手の気持ち、あなたへの評価

あなたのことを正当に評価してくれているようです。

また、相手が上の立場であっても、あなたの言葉に耳を貸してくれる柔軟性を持ち合わせているでしょう。

否定的に捉えると、冷酷である様子が読み取れます。あるいは、あなたに不当な評価を与えているかもしれません。

人物評としては、知性的、公正、クールだが柔軟性も持ち合わせている人という評価になります。

否定的に捉えた場合は、冷酷、偏見を持っている、他人を公平に評価しない人ということになるでしょう。

今後の見通し(未来・予想)

公正な判断を下されるでしょう。頑張ったことは認めてもらえますし、良い成績を上げれば評価に直結するでしょう。

また、意見を聞き入れてもらいやすい状況と考えられますので、改善点など思うところがあれば、信頼できる上司に相談してみるのも良いでしょう。

否定的に捉えると、不当な評価を受ける可能性があります。頑張っても結果を出しても認めてもらえないのに、ミスは執拗に叩かれる……というようなことがあるかもしれません。
あなたが頑張っているのであればそれを見てくれている人もいるはずですし、そのような状況はさらに上の上司など然るべき相手に相談することで改善できるかもしれません。しかし、改善の見込みがない、精神的に追い込まれているということであれば、見切りをつけて転職を検討するのも良いかもしれません(そのテーマでカードを引いてみても良いでしょう)。

アドバイス

「感情ではなく思考で判断しましょう」というメッセージです。
仕事や人間関係で気持ちが高ぶったり、怒りが頂点に達するなどして、ノリや勢いで何かを決めそうになっているなら、一旦落ち着いて頭で判断しましょうということになります。
考え無しに感情のまま推し進めてしまうと、後悔やトラブルのもとになってしまうかもしれません。相手の事情や言い分などもなるべく考慮して、知性的な解決を目指しましょう。

「公正な評価をすべきですよ」というメッセージかもしれません。
あなたがリーダー的な立場にある場合、あるいはそうではないとしても、好き嫌いで他人に対する態度や評価を変えるべきではありませんよということになります。
自分に味方してくれる人、愛想良くしてくれる人は大切にしたいと思うでしょうし、好みの異性には甘くなってしまうかもしれません。しかし、あなたに媚びなくても頑張って結果を出している人もいるでしょうし、同性異性を問わず外見で対応を変えるべきではありません。
心当たりがある人に『ソードのキング』が出たのなら、周囲から見放されて手遅れになる前に、そういった態度は改めるべきでしょう。

『ソードのキング』が登場する鑑定サンプル

タロットカードの一覧に戻る


※解釈はあくまで一例です。状況やテーマ、他のカードとの関係によって、このページの例以外にも様々な解釈ができます。
※正位置、逆位置での判断はしておりませんので、ご自身の感覚とスプレッド全体から肯定的に解釈するか、否定的に解釈するかを判断なさってください。
※カード画像は日本、米国においてパブリックドメインとなったウェイト版を使用しております。