『ペンタクルの10』の意味

タロットカード:『ペンタクルの10』が表す相手の気持ち、未来の予想、アドバイスなどを、恋愛や仕事・人間関係のテーマごとに解説しています。

スポンサーリンク

カード画像(ウェイト版)

キーワード


完成
安定性
家族

解釈のポイント

老人と犬、親子、そして堅牢なアーチなど、豊かな生活の様子が描かれています。
中でも目を引くのが10個のペンタクルで、オカルトに詳しい方ならこれらが生命の樹を表す配置となっていることに気づくでしょう。

『ペンタクルの10』が表すのはです。経済的な繁栄、ビジネスの成功などを暗示します。

また何かが完成することも表しますが、いずれの場合も精神的な充実感が伴うとは限りません。ほしいものはすべて手に入れたのになぜか満たされない、ということもあり得ます。

その他にも物事の安定性を表すほか、家族にまつわるカードでもあります。

恋愛についての解釈

相手(彼・彼女)の気持ち

二人の関係の進展具合によっては、あなたと家族になりたいと考えている可能性があります。つまり結婚を意識しているということです。

もしくは、家族のような安心感を得られる存在だと感じているのでしょう。

否定的に捉えると、代わり映えのしない付き合いにマンネリを感じているということになりそうです。

これは意地の悪い解釈ですが、あなたが裕福な場合は玉の輿か逆玉を狙っているという見方もできなくはありません。

今後の見通し(未来・予想)

二人の関係は最高潮にまで達するでしょう。結婚も十分に考えられます。
しかしながら、あくまでそこに到達するというだけであり、それがあなたにとって幸せなものになるかどうかまでは保証していません。
同じように結婚の可能性が読み取れる『カップの10』とは幾分ニュアンスが異なります。

結婚している夫婦にとっては、今後の繁栄を暗示するカードです。
この場合も同様に、経済的な安定や子孫繁栄は読み取れるものの、皆が幸せを感じるかどうかまでは表されていないということになります。

否定的に捉えると、お付き合いや夫婦関係がマンネリ状態に陥るという解釈ができます。

また、家族間のトラブルを暗示する場合もありますので、パートナーをはじめ、子供、相手方の家、親族まで含め、注意しておいた方が良いでしょう。

アドバイス

「家族の絆を大切にしましょう」というメッセージです。
これは自分の家族だけでなく、パートナーの家族に対しても言えることです。
自分とパートナー、そして子供が仲良く暮らしていればそれで良いという考えでは、自分、あるいは相手方の家族とのトラブルを招きかねません。
お世話になっていることに感謝しつつ、良い関係を続けていけるよう努力することで、あなたたち夫婦の繁栄にも繋がるでしょう。
まだ結婚していないカップルも、お互いの家への挨拶はきちんと行い、末永く付き合っていくという気持ちを忘れないことが大切です。

「マンネリに注意しましょう」というメッセージかもしれません。
恋人でも夫婦でも、同じような毎日を過ごしていては、安定しているとしても飽きが来てしまい、場合によっては浮気や不倫に繋がりかねません。
刺激を取り入れる、毎日が同じことの繰り返しにならないように工夫するなどして、マンネリを感じないよう努力することが必要でしょう。

仕事・人間関係についての解釈

相手の気持ち、あなたへの評価

安定感を感じているようです。お堅い人だと思われているかもしれません。

否定的に捉えると、あなたを退屈な人だと感じているようです。

人物評としては、裕福、安定感がある、堅実な人という評価になります。

否定的に捉えた場合は、浪費家、不安定、退屈な人といった評価になるでしょう。

今後の見通し(未来・予想)

安定した状態が続いていきそうです。しっかりした組織や人との結びつきが維持され、繁栄を続けるでしょう。

経済的な基盤を築くことができそうです。大きな富を得られることを暗示する場合もありますが、最低限生活に不自由しない程度の収入を得ることはできるでしょう。

また、ビジネスにおいては出世や昇進を暗示することもあります。

否定的に捉えると、安定が崩れる恐れがあります。これまでびくともしないと思われていたものでさえ瓦解する可能性があります。

経済的な基盤が失われる、あるいは物質的な損失が出るという解釈もできます。急ぐ必要がなければ転職などは慎重に検討するべきでしょうし、大きな投資やビジネスの立ち上げなどは控えた方が良いでしょう。
浪費を表す場合もありますので、必要のない出費は極力抑えるように心がけましょう。

また、家族や親族間のトラブルを暗示することもあります。特に相続関連のもめ事が起こる可能性がありますので、しっかり対策を練っておくべきでしょう。

アドバイス

「家族にも目を向けましょう」というメッセージかもしれません。
もしあなたが仕事に全力で打ち込み、家庭を顧みない日々が続いているようなら、ここらで家族に目を向けてみた方が良いかもしれません。すれ違いが感じられるようなら、溝を埋めていくための努力をするべきでしょう。放っておけば取り返しがつかないことになる恐れもあります。
お金を稼いでいても立派な家を建てても、家族間の愛情が失われていては虚しいものです。まだ間に合う内に手を打ってみてはいかがでしょうか。

『ペンタクルの10』が登場する鑑定サンプル

タロットカードの一覧に戻る


※解釈はあくまで一例です。状況やテーマ、他のカードとの関係によって、このページの例以外にも様々な解釈ができます。
※正位置、逆位置での判断はしておりませんので、ご自身の感覚とスプレッド全体から肯定的に解釈するか、否定的に解釈するかを判断なさってください。
※カード画像は日本、米国においてパブリックドメインとなったウェイト版を使用しております。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする