『ソードの10』の意味

タロットカード:『ソードの10』が表す相手の気持ち、未来の予想、アドバイスなどを、恋愛や仕事・人間関係のテーマごとに解説しています。

スポンサーリンク

カード画像(ウェイト版)

キーワード

絶望
どん底
夜明け

解釈のポイント

横たわる亡骸に10本のソードが突き立てられているという、何ともショッキングなカードです。
しかしながら、手前側の空は真っ黒なのに対し、遠くでは夜が明けつつある点にも注目です。

『ソードの10』が表すのは絶望です。残念なことですが、考え得る限り最悪の事態となることが暗示されています。まさにどん底と言って良いでしょう。

しかしながら、それ以上は悪くならないこと、つまり夜明けが訪れることを表すカードでもあります。辛くても次第に良い方へ向かうでしょうから、希望を持ち続けることが大切です。

恋愛についての解釈

相手(彼・彼女)の気持ち

絶望している様子が読み取れます。最悪だ、すべて終わったと考えているのでしょう。激しく傷ついている可能性もあります。
しかし、これ以上悪くなることはありませんから、これから気持ちが和らいでいくでしょう。

険悪な状態が続いているなら態度が軟化し始めている、塞ぎ込んでいたなら気力を取り戻しつつあるというように、気持ちが上向いてきているとも考えられます。

否定的に捉えた場合も同様の解釈となりますが、これから良くなるという意味合いがより強まります。

今後の見通し(未来・予想)

絶望的な状況になることが予想されます。恋愛に関して言えば、失恋、離別、大げんかなど、とにかく最悪だと感じるような状況となってしまいそうです。

ただ、それ以上悪くなることはないでしょうから、気を取り直してまた頑張っていきましょう。人生が終わるわけではありません。

すでに最悪と思われる状況にある場合は、今後良い方へ向かっていくということになりますから、見た目よりもずっと良いカードと言えるでしょう。

否定的に捉えた場合も同様ですが、これから良くなるという点がより強調されます。

アドバイス

「明けない夜はありません」というメッセージです。
大好きな人にふられた、最愛の人に裏切られた、恋人ができる気がしない……など、あなたは今どん底と思えるような状況にあるのかもしれません。
そんな中で『ソードの10』が出てきたということは、夜明けが近いということになります。今は最悪に思えても、これ以上悪くなることはありませんし、これからは良くなるだけなので、どうか気を強く持ってくださいねということになります。
とはいえ、いつまでも塞ぎ込んで、自分は不幸だ、人生終わった……などと思い込んでいては、チャンスが来ても逃してしまうかもしれませんし、それどころか更なる災難を呼び込んでしまう恐れもあります。
夜明け前が一番暗いと言います。辛いときは泣いても良いのです。でも、ひとしきり泣いたら気持ちを切り替え、未来に向けて歩み出しましょう。

仕事・人間関係についての解釈

相手の気持ち、あなたへの評価

かなり落ち込んでいるようですが、これ以上悪くなることはないでしょう。

あなたとわだかまりがあるなら、それがとけつつあると解釈できます。

否定的に捉えても同様ですが、これからは良くなるという面がより強まります。

人物評としては、逆境にも負けない人、不屈の精神を持った人という解釈になるでしょう。

否定的に捉えた場合も同様です。

今後の見通し(未来・予想)

深刻な事態に陥りそうです。考え得る限り最悪の結果となってしまう可能性があります。避けられるのであれば避けるに越したことはないでしょうから、計画等を見直した方が良いかもしれません。
ただ、一度落ちるところまで落ちてしまえば、後は上昇していくことも暗示されていますので、どうしても路線変更できない状況であれば、何とかして苦しい局面を乗り切りましょう。

人間関係においても、手痛いダメージを負うことが読み取れます。友人と仲違いしたり、上司と対立したりするかもしれませんが、この人とは縁がなかったくらいに考えてあまり気にしない方が良いでしょうし、今後歩み寄れる可能性も示されています。

否定的に捉えても同様ですが、今後は良くなると言うニュアンスが強調されます。

アドバイス

「今は辛くても、これからは良くなっていきますよ」というメッセージです。
ビジネスで大失敗した、頑張っても結果が出ない、人間関係で苦しんでいる……など、今のあなたはかなり辛い状況にあるのかもしれません。
しかし、『ソードの10』が出てきたということは、今以上に悪くなることはなく、今後は上向いていくことが期待できるので、気をしっかり持ってくださいねということになります。
苦しくても投げやりにならず、未来へ目を向けましょう。

『ソードの10』が登場する鑑定サンプル

タロットカードの一覧に戻る


※解釈はあくまで一例です。状況やテーマ、他のカードとの関係によって、このページの例以外にも様々な解釈ができます。
※正位置、逆位置での判断はしておりませんので、ご自身の感覚とスプレッド全体から肯定的に解釈するか、否定的に解釈するかを判断なさってください。
※カード画像は日本、米国においてパブリックドメインとなったウェイト版を使用しております。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする