『カップの5』の意味

タロットカード:『カップの5』が表す相手の気持ち、未来の予想、アドバイスなどを、恋愛や仕事・人間関係のテーマごとに解説しています。

スポンサーリンク

カード画像(ウェイト版)

キーワード

悲しみ
落胆
喪失

解釈のポイント

黒いマントを羽織った人物がうなだれ、倒れた3つのカップを見つめているようです。カード全体から寂しさが伝わってきますが、人物の後ろにはカップが2つ、立った状態で残されていることにも注目しましょう。

『カップの5』が表すのは悲しみです。喪失や思い通りにいかず悲しい思いをすること、落胆することを暗示するカードです。

ただ、人物の後ろに立っているカップは、別の希望や喜びが残されていることを表しています。すべてを失ってしまうわけではないということが大事なポイントです。

恋愛についての解釈

相手(彼・彼女)の気持ち

悲しい思いをしている、落胆している、あるいはがっかりしているようです。
あなたと喧嘩した、別れた、あなたにふられたなどの理由以外にも、あなたと親しくなったものの、思っていた人とは違った……というようなことがあるかもしれません。

否定的に捉えると、悲しい思いはしていますが別の喜びや希望に気がついたと読み取れます。

今後の見通し(未来・予想)

喪失感を味わい、悲しい思いをすることになりそうです。
残念ながら失恋を表すことも少なくないでしょう。恋人やパートナーとは離別することになるかもしれません。

ただ、それであなたの人生が終わるわけではありませんし、あなたを支えてくれる人もいれば、別の恋のチャンスもあるということを忘れないでくださいね。

程度が軽ければ、相手にがっかりするくらいの場合もあります。

否定的に捉えても同様の解釈ができますが、別の希望を強く感じられるでしょう。例えば、あなたが好きな人とは縁がなかったかもしれませんが、それとは別にあなたに想いを寄せている人がいるのかもしれません。

また、『カップの5』を否定的に捉えた場合、失ったものが戻ってくることを表す場合もあります。恋愛について言えば復縁を暗示するとも取れますが、よりを戻せそうかは相手の気持ちなども併せて占った上で、状況と照らし合わせて考えてみましょう。

アドバイス

「希望が残されていることに気づいてください」というメッセージです。
恋が終わるなどして、あなたは今悲観に暮れている状態かもしれません。しかし、すべてを失ったわけではないことや、別の可能性に目を向けるべきであることをカードは教えてくれています。
あなたを気遣ってくれる家族や友人もいれば、あなたに好意を持つ別の異性がいるかもしれません。失ったものを嘆くばかりではなく、そちらにも目を向けてみてくださいねということになります。

仕事・人間関係についての解釈

相手の気持ち、あなたへの評価

落胆、あるいはがっかりしているようです。相手にとって、あなたが思っていたような人ではなかったのかもしれません。
または、何か悲しい思いをしている可能性もあります。

否定的に捉えると、あなたに期待していた点はそうでもなかったものの、別の良さに気がついたということになるでしょう。

人物評としては、期待外れな人、悲観的な人という評価になるでしょう。

否定的に捉えた場合も同様ですが、良いところもあるという点がより強調されます。

今後の見通し(未来・予想)

思ったほどの成果が上がらず、落胆することとなるでしょう。
または、損失を出してしまうかもしれません。

ただ、いずれの場合もすべてを失ってしまうわけではありませんので、残っているものや別の希望に目を向けることが大切です。

人間関係においても、あなたのもとを去る人が出てくるかもしれません。この場合も同様に、あなた一人が孤立してしまうわけではなく、味方してくれる人もいるはずですから、絶望することはありません。

否定的に捉えても喪失感を覚えることには変わりありませんが、すぐに気持ちを切り替えられるか、新たな希望を得ることができるでしょう。

アドバイス

「すべてを失ったわけではありませんよ」というメッセージです。
仕事で失敗してしまった、職を失った、友人と縁が切れてしまった……など、深い喪失感を感じている状態かもしれません。
しかしながら、すべてを失ったわけではありません。いくらでも再チャレンジはできますし、あなたに良くしてくれるくれる人もいるはずです。
いつまでも悲しみに暮れているのではなく、立ち上がって未来に目を向けましょうということになります。

タロットカードの一覧に戻る


※解釈はあくまで一例です。状況やテーマ、他のカードとの関係によって、このページの例以外にも様々な解釈ができます。
※正位置、逆位置での判断はしておりませんので、ご自身の感覚とスプレッド全体から肯定的に解釈するか、否定的に解釈するかを判断なさってください。
※カード画像は日本、米国においてパブリックドメインとなったウェイト版を使用しております。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする