『カップの10』の意味

タロットカード:『カップの10』が表す相手の気持ち、未来の予想、アドバイスなどを、恋愛や仕事・人間関係のテーマごとに解説しています。

スポンサーリンク

カード画像(ウェイト版)

キーワード

喜び
幸福
成就
家族

解釈のポイント

空には虹が架かり、そこに10杯のカップが並んでいます。
地上では男女が体を寄せ合い虹を眺め、その側では小さな子供が手を取り合って踊っているようです。この四人は家族なのでしょう。
全体的に幸せそうな印象を受けるカードです。

『カップの10』が表すのは喜びであり、幸福です。その人にとって幸せな状態、特に精神的に満たされることを表します。

また、願いが成就することを暗示する場合もあります。
『カップの9』がどちらかといえば物質的な満足感を表していたのに対し、『カップの10』では精神的な充足感を表すニュアンスが強くなります。

さらに、家族をテーマとするカードでもあります。家族ができることを暗示する場合もあれば、家族や親族との問題を表すこともあるでしょう。

同様に家族や幸せをテーマとするカードに『ペンタクルの10』がありますが、そちらが経済的な面や一族の繁栄にフォーカスしているのに対し、『カップの10』では家族間の絆など人間の情にスポットが当たります。

恋愛についての解釈

相手(彼・彼女)の気持ち

幸せな気持ちで満たされているようです。あなたと共に過ごせることが何より嬉しいと感じているのでしょう。

交際の進展具合によっては結婚を考えていると解釈することもできます。

否定的に捉えると、あなたとの関係に何か不満や物足りない点があるようです。

また、結婚までは考えていないと解釈することもできます。

今後の見通し(未来・予想)

幸せを感じる状態となるでしょう。関係が良好に推移することが期待できますし、恋が成就すると考えることもできます。

恋人がいるなら、その人との結婚も視野に入ってくるでしょう。

否定的に捉えると、幸せにヒビが入ること、相手との関係に不満を感じることなどを表します。その時点では恋も叶わないでしょう。

また、家族や親族間のトラブルを暗示する場合もあり、自分や相手の家族が割り込んできて二人の関係に影響を与える恐れが読み取れます。例えば、結婚に反対されるといったことが起こるかもしれません。

アドバイス

「絆を大切にしましょう」というメッセージです。
長い間一緒にいると、その存在が当たり前のように感じられるようになってしまうのは仕方ありませんが、愛する人が隣りにいるのは幸せな状態なのだと再認識すべきではないでしょうか。
特別なことをする必要はありません。あなたが大切な人を愛すれば、同じだけ愛してもらえることでしょう。
恋を叶えるためのアドバイスとして『カップの10』が出た場合も、相手を愛する純粋な気持ちや出会えた喜びを大切にしましょう。見た目が良いから、経済的に安定しているから、などといった中身のない気持ちでは相手に響かないでしょう。

仕事・人間関係についての解釈

相手の気持ち、あなたへの評価

家族のような親密さを感じているようです。
あるいは、一緒にいられることが嬉しいのかもしれません。

否定的に捉えると、表面上は好意的でも内心は不満を感じている可能性があります。

人物評としては、家庭的、精神的に豊かな人、人情家といった評価になります。

否定的に捉えた場合は、薄情、家庭や仲間を大切にしない人といった評価になります。

今後の見通し(未来・予想)

精神的に満たされるようなことが起こりそうです。仕事がうまくいくのかもしれませんし、素晴らしい人間関係を実感できるのかもしれません。
ただ、例えばビジネスならがっぽり儲かるというよりも、人から認められる、社会に貢献するなどして、「頑張って良かった」と思えるような満足感を得られるニュアンスです。

あるいは、目標を達成できることも暗示します。
こちらも同様に、ただ目標や数字を達成するというよりは、精神的な充実感を伴うイメージです。

人間関係においても、周囲の人々との絆が深まることが期待できます。

否定的に捉えると、精神的に満たされない、不満を感じる状況となってしまいそうです。

目標の達成も難しく、仮にできたとしてもモヤモヤしてしまうか、納得のいかない結果となりそうです。

周囲の人、特に身近な人とのトラブルにも注意する必要があります。

アドバイス

「周囲の人との関係を大切にしましょう」というメッセージです。
働く以上、任された業務をこなすことが第一となるのは当然のことですし、あなたがリーダー的な立場にあるなら、結果を出してもらわなければ困るでしょう。
しかしながら、どのような職場や組織であれ、周囲の人との繋がりというのは大切なものであるはずです。お互いを信頼していれば働きやすくなり、結果としてミスが減ることや、より大きな成果を上げることに繋がるでしょう。
仕事だからとドライになるのではなく、同僚や上司は目的を共にする仲間なのだという気持ちを忘れず、その絆を大切にしてくださいねということになります。

「精神性にも目を向けてください」というメッセージかもしれません。
ビジネスにおいては結果や数字がすべてかも知れません。儲からなければやる価値がないと言われても仕方のない場面さえあります。
しかしながら、もしあなたが熱心に働いて結果を出しつつも満たされないということであれば、やはり精神的に満たされていないということになるでしょう。
そんなときは、あなたの技術や能力を人のため、社会のために活かせるステージがないか、視野を広げてみてはいかがでしょう。
社会に貢献できているという実感が持てれば、または「ありがとう」と直接言ってもらえれば、頑張ってきて良かったと思えるはずです。
成果だけにこだわるのではなく、そういった視点も持ってみてくださいねということになります。

タロットカードの一覧に戻る


※解釈はあくまで一例です。状況やテーマ、他のカードとの関係によって、このページの例以外にも様々な解釈ができます。
※正位置、逆位置での判断はしておりませんので、ご自身の感覚とスプレッド全体から肯定的に解釈するか、否定的に解釈するかを判断なさってください。
※カード画像は日本、米国においてパブリックドメインとなったウェイト版を使用しております。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする