IX. 『隠者』の意味

タロットカード:『隠者』が表す相手の気持ち、未来の予想、アドバイスなどを、恋愛や仕事・人間関係のテーマごとに解説しています。

スポンサーリンク

カード画像(ウェイト版)

キーワード

熟慮、熟考
内省
叡智
導き

解釈のポイント

真っ暗な闇の中(カードはグレーですが)、ローブをまとった隠者がランプを掲げています。
ポイントは大きくわけて二つあります。

一つは、この隠者のように外界からの影響を逃れ、自らの心に深く問いかけることです。つまり、熟考内省を表します。とはいっても実際に山奥にこもったりするわけではなく、胸に手を当ててよく考えるということになります。

もう一つは、アドバイスに従うというものです。あなたの身の回りに、この隠者のように叡智を授けてくれる人はいないでしょうか。その導きに従うべきだということが示されているのです。

恋愛についての解釈

相手(彼・彼女)の気持ち

あなたとの関係について深く考えているところです。それが愛しいと想う気持ちなのか、それとも別れた方が良いのかなどと考えているのかは、状況や他のカードを含めて判断しましょう。

否定的に捉えると、思慮に欠けていると読み取れます。浅はかな行動によって傷つけられるようなことがないよう注意しましょう。

また、必要以上に心配し、神経質になっているとも解釈できます。

今後の見通し(未来・予想)

上辺だけの感情を超越した、深い精神性で結ばれた関係になれそうです。プラトニックラブと言うべきものでしょう。

一方で、距離を置いてこれからのことを考える時間を設けるという解釈もできます。お互いのためとはいえ、一時的な離別やそれに近い状態となる可能性もあります。

否定的に捉えると、考えが足りずに、あるいは逆に考えすぎて良くない結果がもたらされる恐れがあります。

アドバイス

「よく考えるときです」というメッセージです。
今はがむしゃらに前進するときではなく、立ち止まって自分と相手のこと、これからの二人のことををじっくり考えるときだということになります。
逆に、日頃から考えすぎと言えるほど悩んでいる人には、「そんなに心配する必要はありませんよ」というメッセージとなります。

「アドバイスに耳を傾けましょう」というメッセージかもしれません。
あなたの恋愛について、友達、家族、あるいは信頼できる人から、何らかのアドバイスや忠告をもらっていないでしょうか。もしあなたがそれを無視している、あるいは活かすことができていないのなら、そのアドバイスが必要なときだということになります。たとえ耳が痛い内容でも、納得のいくものではなくても、今一度思い返してみてください。
心当たりがないのであれば、近々そのようなアドバイスをもらえると考えられますので、聞き逃さないように注意しておきましょう。

仕事・人間関係についての解釈

相手の気持ち、あなたへの評価

あなたのことを、自分を導いてくれる先生のように考えているようです。平たく言えば尊敬しているということになるでしょう。

否定的に捉えると、気むずかしくて近寄りがたいと感じているかもしれません。

人物評としては、博学、考えが深い、落ち着いている人という評価になるでしょう。人によっては孤高の人、浮き世離れしていると思われているかもしれません。

否定的に捉えると、軽率、頑固、偏屈といった評価になります。より近寄りがたさが増すでしょう。

今後の見通し(未来・予想)

高みに到達することができそうです。精神的には大いに満たされるでしょう。
ただし、それが周囲から評価されたり、売り上げのアップに繋がるとは限りません。良い仕事をしようと心がけるのは素晴らしいことですが、自己満足で終わらないように気をつけましょう。

否定的に捉えると、浅はかな考えから失敗してしまうこと、あるいは考えすぎて裏目に出てしまうことを表します。

また、自分の考えにこだわりすぎて孤立してしまうかもしれません。注意が必要です。

アドバイス

「自分を振り返るときです」というメッセージです。
あれこれ試したり、多くの人と関わってみたりするのではなく、一人でじっくり、自分について考えるときだということです。自分が何をしたいのか、これからどうするべきなのか、静かな環境でゆっくり考えてみると良いでしょう。
普段から考えてばかりの人は、反対に外部の刺激を求めると良いでしょう。積極的な交流から道が開けるかもしれません。

「アドバイスに耳を傾けましょう」というメッセージも読み取れます。
上司、先輩、同僚や後輩、あるいは家族や友達などから、重要なアドバイスをもらっているのではないでしょうか。今はそれを実践することが吉と出るようですから、素直に従っておきましょう。
心当たりがなければ、近いうちにそういったアドバイスをもらえるということかもしれません。

タロットカードの一覧に戻る


※解釈はあくまで一例です。状況やテーマ、他のカードとの関係によって、このページの例以外にも様々な解釈ができます。
※正位置、逆位置での判断はしておりませんので、ご自身の感覚とスプレッド全体から肯定的に解釈するか、否定的に解釈するかを判断なさってください。
※カード画像は日本、米国においてパブリックドメインとなったウェイト版を使用しております。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする