『ワンドのクイーン』の意味

タロットカード:『ワンドのクイーン』が表す相手の気持ち、未来の予想、アドバイスなどを、恋愛や仕事・人間関係のテーマごとに解説しています。

スポンサーリンク

カード画像(ウェイト版)

キーワード

魅力
誠実
快活
自信

解釈のポイント

右手にワンドを、左手にヒマワリを手にした女王が悠然と腰掛けています。

『ワンドのクイーン』は魅力的な人物や、輝いている状態を表します。それは作られたものや演じられたものではなく内から溢れ出るエネルギーであり、天真爛漫と言うべきものです。
また誠実であり、快活さ自信にも満ちています。

コートカード(宮廷カード、人物カード)のみでは解釈が難しい場合もありますので、そのような場合は同じ問いでもう一枚カードを追加してみるのも有効です。

人物像

『ワンドのクイーン』はある人の人物像を表す場合があります。

クイーンのカードの共通点として、大人の女性を表すことがあります(そのような性質の男性を表す場合もあります)。実年齢が低い場合は、大人びた人物ということになります。

ワンドのコートカードに共通する特徴として、意欲的、外交的で目立ちたがり屋という点があります。自分が中心にいないと気が済まない性質なのです。

改めて『ワンドのクイーン』を見てみます。
明るく華やかで、誰からも好かれます。魅力的な人物で、本人が意識しなくても大抵チヤホヤされていますが、構ってもらえなかったり、他の人が人気を集めたりするのは許せないと感じることもあるでしょう。自信家であると同時に嫉妬深いのです。
素直で誠実な人柄です。策略を巡らせるようなことはありませんが、悪い面が出ると自分の欲望を叶えるために権力を利用する、女性の武器を用いるなど、貪欲な一面を見せることもあります。

恋愛についての解釈

相手(彼・彼女)の気持ち

あなたの魅力に惹きつけられているようです。あなたに性的な魅力を強く感じているという解釈もできます。

あるいは、打算的な気持ちはなく、素直に好意を抱いている状態かもしれません。

いずれにせよ、内に秘めたる情熱ではなく、快活なエネルギーが溢れ出ている状態ですので、相手から積極性が感じられるならそれは裏表のない感情だということになります。

否定的に捉えると、あなたとの関係について意欲的ではないという解釈ができます。自信もなく、自分から積極的にどうこうしようとは考えていないようです。
逆に、何としてでもあなたを手に入れたい、自分の思うようにしたいと自己中心的な気持ちになっているのかもしれません。

あるいは、あなたが他の異性と親しくしていることに嫉妬しているか、あなたに魅力を感じつつもわがままだと思っている可能性があります。

二人の関係に仕事や利益が絡んでいる場合は、相手の好意は純粋なものなのか、それとも何か別の目的があって近づいてきているのかを見極める必要があるでしょう。

今後の見通し(未来・予想)

誠実でオープンな関係が築かれるでしょう。カップルによっては情熱的な面があるかもしれません。

活力に満ちあふれ、積極的な交流も望めるでしょう。あなた自身も戸惑うことなく、ありのままの自分と素直な気持ちをさらけ出していきましょう。

否定的に捉えると、どちらかが嫉妬を感じるような状況になってしまうかもしれません。

あるいは、どちらかのわがままで自分勝手な態度が気になってくる可能性もあります。

アドバイス

「誠実に、素直でありましょう」というメッセージです。
恋愛においては誰しも不安になったり、駆け引きしてみたくなったりするものです。しかし今のあなたに必要なのは、相手のことを信用し、正直に自分の気持ちを伝えることなのかもしれません。
くれぐれも嫉妬心に囚われたり、恋敵から無理やり奪い取ろうとしたりしないことです。天真爛漫で好感の持てる態度にこそ、相手も惹きつけられることでしょう。

「自信を持ちましょう」というメッセージかもしれません。
コンプレックスなどから、恋愛に消極的になっていないでしょうか。どうせ振り向いてもらえない、などと初めから諦めていないでしょうか。
どのような結果になるかは決まっているわけではありませんし、あなたの努力や行動次第で未来は変えることができるものです。
ただ、「どうせ自分なんか……」とうじうじしている人と、「自分のできる範囲で頑張ってみよう!」と生き生きとしている人では、どちらの方が恋愛のチャンスが多いか、言うまでもありません。
自信を持てないのなら自分を磨き、ヒマワリが咲き誇るように堂々とした気持ちを持つように心がけましょう。

仕事・人間関係についての解釈

相手の気持ち、あなたへの評価

素直で誠実な気持ちのようです。その態度に裏表はないでしょう。ただ、悪気はなくても自分本位な面もあるでしょう。

否定的に捉えると、チヤホヤしてくれないことを快く思っていないか、嫉妬しているのかもしれません。

人物評としては、自信家、魅力的な人、快活な人、誠実な人といった評価になります。

否定的に捉えた場合は、嫉妬深い人、わがままな人、強欲な人という評価になります。

今後の見通し(未来・予想)

物事が活性化しそうです。あれこれと深読みするよりは、シンプルに考えて素直に行動した方が流れに乗れるでしょう。他人に対する誠実さも忘れないようにすればなお良いです。

あなた自身が生き生きと輝く時期が来ることを暗示しているのかもしれません。人を羨むことや他人の足を引っぱることに精を出すのではなく、あなたの実力を遺憾なく発揮できるよう、自信を持って取り組んでみてください。

否定的に捉えると、誠実さや素直さが失われた状態となることが懸念されます。人間関係はギスギスし、仕事もやりにくくなってしまうかもしれません。

あなた自身が嫉妬に囚われるか、あるいは誰かから嫉まれてしまう可能性もあります。せめてあなた自身はそうならないように気をつけましょう。

アドバイス

「素直、誠実でいましょう」というメッセージです。
上司や同僚、周囲の人に対してできる限り誠実に対応し、言うべきことは素直に伝えていきましょうということです。もちろん笑顔も大切です。
誰かのことを嫉んでいたり、強引に物事を進めたりするようでは良い結果は得られないでしょう。人を利用するなどもってのほかです。
八方美人になる必要はありませんが、話しかけやすい人、頼み事をしやすい人の方が一緒に仕事をしたくなるはずです。

「わがままになりすぎていませんか」というメッセージかもしれません。
チヤホヤしてもらえない、自分の思い通りにならない、などの理由で腹を立ててはいないでしょうか。
そのような自覚があるなら、もう少し謙虚になって、周りの人と協調していきましょうということになります。
いくらあなたに魅力があるとしても、わがままな態度が目に余るようだと人が離れていってしまいます。
また、ほどほどを心がけ、貪欲に際限なく求めることも控えた方が良いでしょう。

『ワンドのクイーン』が登場する鑑定サンプル

タロットカードの一覧に戻る


※解釈はあくまで一例です。状況やテーマ、他のカードとの関係によって、このページの例以外にも様々な解釈ができます。
※正位置、逆位置での判断はしておりませんので、ご自身の感覚とスプレッド全体から肯定的に解釈するか、否定的に解釈するかを判断なさってください。
※カード画像は日本、米国においてパブリックドメインとなったウェイト版を使用しております。